塾講師のための研修がある

長期の研修期間が設けられている勤務先を選ぼう

個別指導塾で講師として働きたい場合には、一人ひとりの受講生の学力や性格に応じて適切に授業を行うために、塾講師を対象とした様々な研修が行われている職場を選ぶことが重要です。特に、塾講師の経験がない人は、思うように授業を進められるまでに時間が掛かることがあるため、職場選びの際に塾長や先輩の塾講師からしっかりとフォローしてもらえるか確認しましょう。また、塾講師の人材育成に努めている個別指導塾の中には、各教科の指導方法だけでなく、対人コミュニケーションやメンタルケアなどを含めて長期にわたる研修を実施しているところもあります。そこで、採用後に不安なく授業をこなすために、各地で評判が良い個別指導塾で行われている研修の特徴を比較しましょう。

研修中に支払われる手当について確認しよう

個別指導塾の研修期間中に支払われる手当の金額については、運営会社の業績や方針によって大きく異なるため、満足のいく待遇で塾講師として勤務をしたい場合には、給料の面にもこだわって職場探しをしましょう。例えば、大学受験や高校受験を専門とする大手の個別指導塾の中には、研修中も時給と各種手当が支払われるところが多くあり、待遇の面で不満なく働き続けることが可能です。また、採用後に塾講師の研修の一環として、外部の研修施設などで開かれるセミナーや勉強会に参加をする際の対応についても確認しておきましょう。その他、継続してスキルアップを図りたい人は、採用後だけでなく、塾講師の経歴に合わせて定期的に研修を実施している個別指導塾を選ぶと良いでしょう。